FFヒーター温風吹き出しの最適化

極寒地(氷点下付近)での車中泊で
モロに感じるのが、FFヒーター全開なのに
車内がちと寒い。。
リアの2段ベットは、ヒーター吹き出し口が
足元にあるので、寒さはそれほど無い。
しかし、リビング部が、寒い。。

要因①、運転席からの冷気・・・
ガラスには、断熱のシェードを付けますが
それでもさぶい。
要因②、就寝時のリビング部は、シートを
全面フルフラット化しています。
そうすると、FFヒーターの吹き出し口が
足元にしか無いもので、温風の循環が
より悪化します。。

↓施工前のFFヒーター部分はこちらです。

“FFヒーター温風吹き出しの最適化” の続きを読む