200921_iZoo&KawaZoo(静岡県河津町)

まず最初に
本記事は、爬虫類及びカエル類が
NGな方は、ご興味無いかもです(;´∀`)
それらの動物は、あえて掲載しませんw
ネット上、散見されますので!
感想等、その程度にご紹介します。

まず、伊豆伊東と言えば
“伊東マリンタウン”ですね!

ここで1泊車中泊。
意外とキャンカーよりもバン、ミニバン等で
車中泊されている方々を多く見ました。
リチウムバッテリーに切り替えてから
夜間の電池残量には、全く、気にならなくなりましたvv
夏を乗り切ったこの時期、エアコンなどの大電流を
必要とする電気製品は使いませんので
室内灯やテレビ、その他小物電化製品は
基本、ガンガン使ってます。
一夜だけですしね(^ω^)

翌日
目的地であった、爬虫類専門・動物園 “iZoo” へ!

入園チケットは、JAF特典あったのですが・・・


姉妹館のKawaZoo!との
チケットセット販売を買う場合は
その他割引無し、って言われました(ノ∀`)

↓↓↓(笑)

これくらいは大丈夫?!
カメ!
が、あるエリア内で
ウロウロしてますwww
無理な人、子供もいるでしょう(笑)
お触り自由ですww
持ってもOKですw


子ガメだったら、チビっ子でも持てました(笑)

・・・園内の画像はこの辺にしますww
書くとすると、トカゲ系や蛇、ダチョウ?鶴?も
居たような。
あとデカイ蜘蛛、ゴ〇ブリとかw

爬虫類、動物好き、には、楽しめます!
陸カメ?象カメ?に、乗って記念写真
撮るサービスもあります(子供限定)
課金エサやりも、点々とあります。
予想外なのは、園オープン時間は9時なのですが
9時、15分前に着いたら、チケット買う列が
結構続いてたのでビックリしました。
んー、所要時間としては
少しゆっくりで、2時間くらいかと思います。

その後、
こちら、姉妹館、カエル専門館
ある種、本命(笑)
KawaZoo!

こちらも、癖ありますので
園内の生き物は、あえて載せません(笑)

レイアウトは
中規模な水槽が、大量に並んでいて
カエルってこんなに種類あるんだー
って程、数十種類観れます。
映画アバターみたいな色したカエルもいて
自然界にいるの?って感じです。

また、自由に発見してください的な
亜熱帯のようなエリアがあり
暗いのでLED付けながら草むらを探しました!
居るんですよ、色々な種類のカエルが!
結構面白かったです!

っと、こんな感じで
品種を限定しているので
規模は小さめですが、十分
見応えありで、楽しめました!


昼食は、すぐそばにあった
“出合茶屋”で、ワサビ蕎麦と

猪汁とワサビ丼のセットをいただきました。
美味しかったです。ワサビ効いたな~!

抹茶あんみつ、も!

一通り、ブラブラして
今夜の寝床を探します。
三島方面にある、道の駅を目指します。
と、その途中にあるスーパー銭湯
“伊豆温泉村 百笑の湯”へ。
ポイントは、5歳未満は、無料という点と
乳児(オムツあり)でも受け入れてくれる点です。
この辺りの銭湯は、比較的安いですね。

その後
スーパーで買い物し
“道の駅 伊豆ゲートウェイ函南”で
1泊しました。

とても綺麗な道の駅でした。
明太子のかねふくの工場が近くにあり
日中でも十分に楽しめる場所だと思います。

富士山がきれいに見えました。
その後、8時前には帰路につき
余裕をもって午前中に帰宅できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください