のとじ荘(石川県珠洲市)+石川ツアーDay 2

能登島まで10分。という立地の道の駅
能登食祭市場“から朝が始まります。

本日の朝食は、パンです。
焼かずに食べるのも味気無いので
我が家で重宝しているのが、こちらです↓ ↓ ↓

火元はカセットコンロしかありません。
(オーブントースターは電気食いますのでありません)
そんな時にオススメ
食パン1枚がピッタリ収まる
大きさのプレートです。
しかも、プレートを閉じてソーセージとか
卵焼きとかも、できちゃいます。
(油無くても何とかなる、密閉されるので周りに飛び散らないです)
食パン2枚挟んでコンロで
少し火をいれると、中もちもち外カリ
食パンが一気に2枚できちゃいます。
食事を済ませ
“のとじま水族館”へ規模は、南伊豆の下田海中水族館ほどの
大きさでしょうか。
オープンからお昼まで居れば
一通り回れます。
イルカの餌やり、アザラシにタッチなど
体験系が充実しています。
お昼は、車内でパスタを蒸して食べました。
テレビで観て驚いたのが、パスタは茹でずに蒸しても
美味しく出来上がるそうです。
大量のお湯や、塩が不要になるのは
車旅としては助かります。
パスタは半分に折り、フライパンへ。
200gに対して、500mlの水を入れて
蒸発するまで炒めると、できちゃいます。
簡単ですね。その後、だーっと北上し、”見附島“へ!

島に渡れそうなほど、引き潮でしたが
ゴツゴツ岩ばかりの悪い足場なので
チビが居るため、早々断念しました。
迫力あります!ここ、”見附島シーサイドキャンプ場“イイです!
乗り付けOKの海沿いのサイトで、すぐそばには
遊具付きのデッカイ公園があります。

チビっ子には最高です。バイクでソロキャンパーが多く目立ちました。
満月に、波の音を聞きながら
見附島を見て、ボケっとできます。
夜は、不気味に?!ライトアップされます。

本題の入浴施設”のとじ荘“の情報です。
簡単に特徴を記載します。
良い点:キャンプ場近
露天風呂から見附島が見れる
悪い点:特に無し

・大人600円、幼児200円
(入湯料以外、小銭不要)
・宿泊施設の大浴場なので、大型でキレイ
・備え付けボディソープ、シャンプーあり
・洗い場は20人程度、サウナ有
・露天風呂あり
・貴重品入れられるロッカーあり
・ドライヤー無料
・幼児向けの何か、は無し(だったはず)

※GoogleMaps位置情報URL
https://goo.gl/maps/FWpJPXbE84H2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください