胴網海水浴場(神奈川県三浦市)

公私ともに忙しくしているニッチーです。
休日はなるべくお出かけしたいと思ってます。
その間、使いっぱなしって訳にはいかない車を
ちょこちょこ時間を見つけてメンテしてます。

この週末は、土曜日夜中に出て
車泊して
日曜日朝イチから海水浴です。
場所は、三浦半島南部、油壺周辺です。
実は、先週も熱海方面で海水浴しました。
2018年は、ベストオブベストな海水浴場を
見つけるべく、あちらこちらと
海岸へ出没してみたいと思います。
何がベスト、何を重視するかの問題ですが
カテゴリーとしては、ざっと5個くらいでしょうか。
・水質
・浜辺の綺麗さ
・磯遊び度
・波の強さ
・シュノーケル度

そんな状況で、胴網は、どうか。
★水質
砂利系のため、透明度は高い。
西伊豆クラスだと想う。

★浜辺の綺麗さ
シーグラス程丸くないガラスが多い。
(地形的に、集まってきちゃう?)

★磯遊び度
カニ、ヤドカリ、ハゼ系、とれます。

★波の強さ
無いわけではないが、弱い方だと想う。
小さい子供には、ちょうど良い。
★シュノーケル度
ざっと、しか潜れなかったけど
魚は少ないかも。岩場付近なら居るかも?

総合としては、★★★★☆(4点)かな?
横浜から小一時間の距離感、渋滞ポイントが
少ない、というアクセスの良さはグットです。
市営?の駐車場は、510円と、安価です。
(海岸まで、10分程歩きます)
シャワーは、1件ある海の家で500円?で有料でした。
(うちの場合は、車でシャワーしますのでコストゼロ)

前泊して、6時起床、朝飯食べて、
7時半には海水浴場へ出発
空いている海で遊んで
混雑しだす、10時前には撤収。
着替えて、片付けてで、11時。
帰路の途中で早昼ご飯を探し
JA直売所の向かいのラーメン屋でランチ。
13時頃には、都筑PA上りで
お昼寝タイム。
と、こんなサマータイムを使って
遊びました。
やっぱし
キャンピングカーがあると
普通車利用の方々とは異なる時間帯で
行動できるし、時間調整も十分に可能です。
それにしてもキャンピングカーを
公道でみかけないものです。
どうして買わないんだろう?
と、時々思います。

バイクで例えるなら、2000年、筑波で
ボリスが魅せたスーパーモタードの
スライド走行に惚れ、ハスクバーナを買って
ケツ振りに夢中になってたあの時、
こんなに面白いバイク
なんでみんな買わないんだろう?と、
同じ感触です。

で、
搭載したばかりのエアコンと
それにまつわる電力事情は
次回の記事に、まとめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください