青根キャンプ場(神奈川県相模原市緑区)

徐々に日没時間が早くなってきて
暗くなると肌寒く感じます。
今回は、下道のみで行ける、道志川沿いの
キャンプ場として、青根キャンプ場に行きました。

予約無し、先着順にチェックインの
キャンプ場のため
前日の夜10時頃に現地に入りました。
当然?、1番先頭で、翌日の受付に望みます。

朝、6時頃に目覚めると
後続車は、20台以上並んでいて、ビックリです!
3連休の、日曜日~月曜日(祝日)までの
1泊で利用しますので
土曜日からチェックインしている方々がいて
場内には空きがありません。

受付開始は8時ですが、入場待ちの多さからか
7時頃から順に、案内してくれました。

数日前の台風による豪雨の影響で
河川の水位が上がり、施設内をつなぐ橋が
沈む?倒壊?して場外に出る迂回が必要でした。

道志ダムを放流?していたため
水位は高いし、流れも早かったです。

飛び込みできるほど、遊べる川ですが
現状は、全くできません。

落石してるし、危ない。

確か、砂利の歩道があったはずですが
水位が上がり川の一部になってます。。

ここの施設、昔に比べてグレードアップしてました。
炊事場で、お湯が出ます。
食器類の油汚れには、最高に助かります。

どうも、ピザ窯もあるようですが
常連客が独り占めしている模様でした。

トイレの便座はウォシュレット付きですし
利用しやすい施設です。

大規模のキャンプ場で、フリーサイトなので
広くスペースを確保することができますし
周囲のキャンパーとの距離感も近からずで
ちょうど良く過ごせました。

直火もOKらしいですが
後片付けが大変だと思います。
焚き火台を使って、暖を取りつつ、料理をしてみます。

土鍋に湯を沸かし
余り野菜をセイロにぶっこんで
蒸し野菜をやってみました。
が、焚き火のせいか、野菜が焦げくさい
仕上がりになってしまいました。
カセットコンロ等でやった方がいいかもしれません。。


何グラムあるか検討もつかないほどの
重量級の牛肉。
近所にあるスーパー、ロピアで
メガ肉として売ってます。
キャンプならではかと。。
(ちゃんと食べきりましたよ!)

ここの施設の総合的な評価としては
安定したリピートできるキャンプ場かと思います。
有料ですが、ゴミの処分も引き受けてくれますし
キャンプ場に隣接してスーパー銭湯もあります。
しいて言えば、ちょっと利用料が高めかな?
という気もしますが、都心部からのアクセスの良さが
帳消しにしてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください